いつもEDISONE予約をご利用いただき誠にありがとうございます。

さて、EDISONE予約では月に受付けられる予約の上限数が料金プランによって、異なる仕様となっております。例えばフリープランでは月に30件の予約を受付けることができますが、上限ギリギリの月末に「またドタキャン定番のお客様の予約が!」なんてことに悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?よくご予約を入れてくださるけど、ドタキャン率が非常に高い!!(T_T)こういったお客様のWebからの予約をどうにか制限できないか・・・と悩まれている方はぜひこの記事を参考に、ドタキャン常連様を電話などの予約へ誘導してみてください。

 

■まずはドタキャン回数をカウントしたい

まずはキャンセル率の高いお客様を把握したいですよね。そんなときには「対応メモ」が役立ちます!※ちなみに事前に管理画面からキャンセルした場合やお客様が自身でWebキャンセルした予約については「月間予約受付数」のカウントからマイナスされます。

まずは当日キャンセルだったことを記入しましょう。

 

**************************

顧客 ≫ 顧客一覧 ≫ いずれかの顧客の詳細をクリック ≫ 顧客詳細ページ下部の予約履歴

予約履歴欄には「詳細」と「対応」というボタンが用意されています。今回は「対応」をクリックし分かりやすく当日キャンセルだったことを記入しましょう。

**************************

 

予約履歴

 

■キャンセル率の高いお客様を電話などの直接予約に誘導する

次にキャンセルが多いお客様には他のお客様が見ている予約ページとは違った予約ページ表示をする設定を行います。

この時に使う機能が「ブラックリスト」です。「ブラックリストに登録されたお客様」は予約を進めても予約が完結しないようにすることが出来ます。

 

**************************

顧客 ≫ ブラックリスト

ブラックリスト

お客様がメニュー選択 ≫ 日時 ≫ 予約者情報入力を終えた時、その入力された情報の中からブラックリストであるかどうかを判断します。

**************************

 

・まずはエラー文言を登録
(例)
現在Web予約が一時的にご利用頂けません。
ご予約は直接店舗へお電話ください。TEL 0120-xxx-xxxx

・上記の情報を表示したいメールアドレスをすべて入力
(例)
dummy1@edisone.jp
dummy2@edisone.jp
dummy3@edisone.jp
dummy4@edisone.jp
dummy5@edisone.jp

・次に電話番号で制限したい顧客の情報をすべて入力
(例)
03-1234-1234
03-2345-2345
03-3456-3456
03-4567-4567
03-5678-5678

 

すべての入力を終えたら「登録」をクリック

ブラックリスト2

これで特定のお客様のWeb予約を受付けないようになりました。

 

■実際の表示を確認する

では実際にちゃんと登録されているか確認してみましょう。予約ページのプレビューボタンから予約ページを展開。

 

**************************

管理画面右上の「目」のアイコンをクリック ≫ 予約ページ確認

予約ページ確認

**************************

 

予約を進めて行き、「予約者情報入力画面」もすべて入力します。

予約情報入力

予約の最終確認のボタンをクリックすると以下のように、設定したエラー文言が表示されます。

ブラックリストエラー

 

■ブラックリスト以外の方法で予約者を限定する

さすがにブラックリスト表示は気まずい・・・という方は、いっそのこと予約ページにパスワードを設定し、「パスワードを知る人のみ予約を受付ける」という方法にチェンジしてみる手もございます。

パスワードの設定は以下のように設定します。

 

**************************

設定 ≫ 予約設定 ≫ 予約画面設定タブ

予約設定タブ内の「予約画面パスワード」項目の空欄に予約ページへアクセスするためのパスワードを入力し、「更新」をクリック

予約パスワード

**************************

 

上記の設定後、予約ページを確認すると以下のような表示になります。

予約パスワード2

これでパスワードを知るお客様からのみの予約受付になります。パスワードは「メール配信」機能を利用し、特定のお客様へお知らせください。

 


いかがでしたか?

月末のあと少し・・・・今プランアップするのは勿体ない!という時はぜひこのような手段で予約数を制限してみてください。また別の記事では「プランアップせずに予約受付上限数をアップする方法」を書いた記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください

また、予約システムについてのご意見・ご要望も随時受け付けております。より利用しやすい予約システムへとバージョンアップする為、皆様のお声は大変貴重なご意見です。どんな些細なことでもお気づきの際にはお問い合わせフォームよりお問い合わせ頂けますと幸いです。

今後ともEDISONE予約をどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

多言語対応が可能なオンライン予約システムEDISONEの登録はこちらから↓バナー3

すでにアカウントをお持ちの方は こちらからログインができます

2017-06-01_12h59_07Facebookページ応援お願いします☆
2017-05-08_17h31_30Twitterのフォローもお願いします!