JPRESERVE様 グループチェックイン予約 予約システム導入事例

業種:宿泊業
導入プラン:基本プラン<ベーシックプラン>
予約タイプ:サロンタイプ

京町屋のゲストハウスなどの一棟貸し宿泊施設における、お客様との対面チェックインを行う為の予約システムです。
※京都市では法令により、一棟貸し等施設の場合には対面チェックインが必要となります。

 

予約システム導入に至った経緯・理由~EDISONEを選んだ理由


▲JPRESERVEグループチェックイン予約システム 店舗ページ

ゲストハウス運営で発生するチェックインのバッティング調整をシステムで効率化し、対面でのチェックイン等、最も注力すべき業務に集中するために予約システムを導入しました。
エジソンは当社に合ったコストパフォーマンスの予約システムであったため、導入に至りました。

導入後の課題と導入後の成果は?


▲JPRESERVEグループチェックイン予約システム 予約ページ

エジソン導入前はチェックイン時間のバッティングが日常的に発生しており、毎度個別に調整を行っていましたが、エジソン導入後の現在はお客様側でご予約状況をご確認いただけるため、チェックインのバッティング頻度が低下しました。

また、お客様が予約状況を自身で確認することができるため、予約受付に公平性を感じていただくことができました。

なお、多くのゲストハウス運営事業者では、バッティング発生時の調整で人的リソースが不足していたり、人的コストの兼ね合いで一棟貸しのゲストハウス(民泊)で対面してのチェックインを実現できていなかったりする場合がございます。
そんな中、当社は地域の安全安心のため、必ず対面チェックインを行うようにしており、その結果、地域の推薦で京都市からの表彰を受けています。
限られた人的リソースでこのような運営体制を実現することができたのは、エジソンのおかげだと実感しています。
※対面チェックインを実施しない場合、京都市では違法となります。

ギャラリー

 

JPRESERVEグループチェックインについて

JPRESERVEグループチェックイン
店舗ページ:https://jpreserve.edisone.jp/

京町屋のゲストハウスなどの一棟貸し宿泊施設における、お客様との対面チェックインを行う為の予約システムです。