事前クレジットカード決済機能とは?

エジソン予約システムでは、予約時にクレジットカードでお支払いまで完了する『事前決済機能』を搭載しております。(※旧ビジネスプラン・ベーシックプラン・アドバンスプランでご利用可能)『事前決済機能』を利用することでご予約の直前キャンセルを大幅に減らすことが期待されます。

決済機能は2種類あり【 標準決済(クレジットカード決済) 】【 拡張決済(クレジットカード決済、国際決済) 】があります。【 標準決済 】はベーシックプランからご利用可能となっており、【 拡張決済 】はアドバンスプランからご利用可能です。それぞれの決済サービスの内容をよくご確認の上、ご利用をお願い致します。

 

 

標準決済(クレジットカード決済)

 

【 標準決済 】は旧ビズネスプラン、ベーシックプラン、アドバンスプランでご利用が可能です。審査は不要でエジソンを導入したその日から決済機能をご利用頂けます。【 標準決済 】の詳細は以下の通りです。(※導入フローは今後に変更となる可能性がございます。)

 

標準決済(クレジットカード決済)とは?

 < 標準決済|Pay.jp連携 >
審査 導入に審査はありません
利用開始 エジソン導入日から即日利用開始可能
決済手数料 4.7%
振込手数料 500円(売上から相殺)
売上入金 月末までの振込申請で翌月15日に指定口座へ入金します。
※ 土日祭日の場合は翌週平日入金
決済可能カードブランド VISA・Mastercard
料金プラン ベーシックプラン以上(旧ビジネスプラン)

 

 

お客様の決済から店舗口座へ売上が入金されるまでの流れは?

■決済から入金まで

  1. WEB予約時にお客様が決済を行う
  2. 管理画面【売上 ≫ 決裁履歴】にて「認証期日」内に決済を確定する
    ※ 認証期日は予約受付日から来店日の1週間後までの期間です。期日内に確定しなかった決済は「予約不成立」とみなし返金されます。
    認証期日についてはこちら
  3. 売上が5,000円を超えたら任意のタイミングで【売上 ≫ 決裁履歴】画面より「振り込み申請」を行う
    ※ 振り込み申請のタイミングは自由です。 月内に申請を行わない場合でも確定された売上が消滅することはありません。 ただし5,000円を超える売り上げがない場合は振り込み申請は行えません。
    ※ 標準決済で予約決済を行った場合、お客様のカード履歴には【EDISONE予約決済】【エジソンヨヤクケッサイ】【edisoneyoyaku kessai】【YOYAKU KESSAI】のいずれかで表示されます。(利用カードにより異なる)
  4. 振り込み申請を行った翌月15日に指定口座へ入金されます。
    ※ 土日祭日が15日の場合は翌週平日に入金されます。「株式会社ビヨンド」より入金

 

 

拡張決済(クレジットカード決済、国際決済)

 

【 拡張決済 】はアドバンスプランで利用が可能です。拡張決済では「SBペイメントサービス(以下SBPS)」を利用します。SBPSによる審査が必要です。
なお、拡張決済を利用する場合は、エジソンの利用料金とは別にSBPSが定めるSBPS決済サービス利用料金と初期費用が必要となります。詳細は利用申請時にSBPSへお問い合わせください。

 

拡張決済(クレジットカード決済、国際決済)とは?

< 拡張決済|SBペイメントサービス連携 >
審査 SBPSにて審査が必要です
利用開始 審査、環境構築、アカウント発行等で利用開始までに数週間必要
決済手数料 4.0%
振込手数料 なし
SBPS月額費用 3,000円(毎月の売上から相殺)
売上入金 拡張決済ではSBPSより直接加盟店指定口座へ入金処理が行われます。入金時期はSBPSご契約時に加盟店様毎に決めて頂きます。
決済可能カードブランド VISA・Mastercard・JCB・Amex・Diners・銀聯・Alipayに対応 ※審査による
料金プラン アドバンスプラン以上

 

 

SBペイメントサービスお申込はこちら ≫

 

 

お客様の決済から店舗口座へ売上が入金されるまでの流れは?

■決済から入金まで

  1. WEB予約時にお客様が決済を行う
  2. 管理画面【売上 ≫ 決裁履歴】にて「認証期日」内に決済を確定する
    ※ 認証期日は予約受付日から来店日の1週間後までの期間です。期日内に確定しなかった決済は「予約不成立」とみなし返金されます。
    認証期日についてはこちら
  3. SBPS専用管理ページから売上を確認する
  4. 振り込み日はSBPSとのご契約時にユーザー様毎に決めて頂きます。詳細はSBPSサポートへお問い合わせください。

 

認証期日内に決済確定処理を行ってください

予約決済時は決済情報自体は「与信状態」となっており、請求準備は整っているものの店舗が確定処理を完了するまでは、実際の請求が行われない仕様です。これは「予約」という性質上、来店日を迎えるまで取引成立が不確定な為です。予約決済を受け付けた場合、必ず店舗管理者様が任意のタイミングで「決済確定」の処理を行ってください。

 

予約決済を受け付けた場合

予約決済受付時には以下のようにダッシュボードに「未認証の売上があります」と表示されます。

ダッシュボード 通常モード

ダッシュボード かんたんモード

予約確認ページでは予約一覧で未承認の売上は「仮売上」と表示されます。

予約確認_売上

【売上 ≫ 決済履歴】より認証期日内に決済を確定してください。

 

認証期日内に確定処理を忘れてしまった場合

認証期日内に確定処理を行うことを忘れてしまった場合、取引不成立とみなし、その売上は自動的に「返金(決済キャンセル)」されます。この場合、店舗側で再決済を行うことはできません。再決済を希望する場合、店舗管理者様からお客様に再決済を行うことをお知らせ頂き、了承を得る必要があります。

エビデンスとしてお客様から確認を得たやり取りを開示して頂くことで、サポートデスクにて再決済の処理を行わせて頂きます。

ただし、クレジットカードによっては再決済が行えない場合や、最初の決済からかなりの期間が経過している場合などは、再決済は行えません。この場合は、銀行振り込みや店頭でお支払い頂くなど、店舗様にてご対応をお願い致します。

再決済に必要な情報(エビデンス)

再決済エビデンス例

再決済を行うには、店舗管理者様にてお客様から【再決済の承認】を得て頂く必要がございます。 (※ エビデンスなく再決済は行えません。 ※ 再決済には「税抜/税込」の情報が必要です。)

メール、または書面にて再決済の旨、店舗様よりご説明頂き、再決済の承諾を得た後、 「support@edisone.jp」まで【再決済申請:○○(店舗ID)〇月〇日】と 件名を記載しご連絡頂きますようお願い致します。 書面の場合はPDFの添付、メールの場合には転送をお願い致します。 (※ メールの場合、ご予約時のお客様メールアドレスへご連絡頂き、そのやり取りをアドレスを変更しないまま「support@edisone.jp」へ転送してください。またはやり取り自体に「support@edisone.jp」をCcに加えて頂いても結構です。)

エビデンス内容について、以下が確認できる情報でお願い致します。

———————–

・ご予約者様お名前
・予約時メールアドレス
・ご連絡先(予約時入力必須にしている情報)
・TEL
・MAIL
・ご予約日時
・予約ID
・決済金額

———————–