気が付けばもう11月(⦿_⦿)!
早いものですね・・・
クリスマスシーズンに向けて忙しく過ごされている方も
多いのではないでしょうか?

 

 

今日はEDISONE予約をご利用の皆様から、
ご要望が多かった機能が改善してパワーアップしたお知らせです☆☆

事前クレジットカード決済が複数人予約に対応
:スクールタイプ

スクールタイプでは今まで、お一人様の予約分しか
事前クレジットカード決済の対応が出来ませんでした。

ですが今回のアップデートから、複数人で予約した場合でも
事前クレジットカード決済の対応が可能となったのです!
自動で予約人数を計算し、決済金額を表示してくれます。
では「予約画面設定」から設定してみましょう!

 

☆「設定確認・変更」>「予約画面設定」>「決済設定」タブ
※事前決済を利用可能にするには、「予約条件」が”先着順”である必要があります。
詳しくはこちらをご覧ください

決済設定ページ

事前決済:”事前決済を利用する”にチェックを入れてください

事前決済必須設定:事前決済でしか予約を受付けない場合は”事前決済をしないと
予約を受け付けない”を選択し、そうでない人は
“事前決済をしなくても予約を受け付ける”を選択してください

人数分料金自動計算:複数人の予約分を代表者が予約時にクレジットカードで決算する場合は”人数分計算する”を選択し、複数人で予約している時に代表者分のみ
クレジットカード決算する場合は”人数分計算しない”を選択してください

消費税:税込み・税別を選択してください

キャンセル料金:キャンセル時に料金が発生する場合に設定してください。
料金の設定は「%」か「円」から選べます

 

予約時の入力必須項目が変更可能に

以前よりお問い合わせがダントツで多かった
( ˘•ω•˘ ){ E-mailアドレスを持たないお客様は予約できないんですか?
に、対応すべく今回予約時に求められる”お客様情報”の必須項目を変更できるようになりました!

予約時にお客様による入力が必要だったフリガナ・E-mailアドレスの入力が
任意に設定できるようになりました。
E-mailアドレスを入力項目から外すことによって、
E-mailアドレスを持たないお客様の予約もスムーズに受付ができるようになります。
※E-mailもしくはTELを予約時必須入力項目に設定する必要があります。

 

☆「顧客管理」>「顧客項目管理」ページ

顧客項目管理ページ

 

この設定に伴い、今まではE-mailのみで顧客の一意性を確保していましたが、
E-mail情報がない顧客が発生するため、E-mail+TELの値で顧客の一意性を確保するように変更しています。
つまり、同じE-mailアドレスで違うTELを持った顧客情報、
もしくは同じTELで違うE-mailを持った顧客情報は、別の顧客として扱われます。
これにより顧客情報が重複する場合も考えられるため、
定期的なメンテナンスで顧客情報の最適化を行うことをおすすめします。

 


 

EDISONE予約ではご利用いただいております皆様のお声を元に、
日々サービスの向上に努めております。

これからもお気づきの点やご要望などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

出来る限りご期待に添えますよう、努力させて頂きます。

それでは(^_-)-☆

 

多言語対応が可能なオンライン予約システムEDISONEの登録はこちらから↓バナー3

2017-06-01_12h59_07Facebookページ応援お願いします☆

2017-05-08_17h31_30Twitterのフォローもお願いします!