顧客子データ登録

スクールや歯医者など、顧客情報として必須な「E‐mail」アドレスを持たない子供やご老人の
ご利用のある店舗のために子データ機能があります。

(※E-mailとフリガナは、EDISONEが必須としているため、顧客情報の必須項目から外すことはできません。)


代表者(保護者)の顧客情報に子データを持たせることができ、子データにE-mailの登録は不要です。
(フリガナのみ必須)

☆「顧客管理」→「顧客一覧」
対象の顧客にカーソルを合わせ「子データ追加」をクリック





子データ設定画面




予約時には子データを指定して予約することができますので、ご家族のどなたが予約したのか判別することができます。
なお、子データは顧客側(マイページ)での登録はできませんので、店舗に直接申請していただき、店舗側で登録完了後、子データ名で予約が可能になります。

子データを登録すると以下のようになります。