EDISONE予約を使ってみよう!

こんにちは。エジソン予約、中の人です(^_-)-☆

EDISONE予約を使ってみたいけど
実際どーなの?難しくないの?
と思っている方!!
実際使ってみないといいかどうかわからないですよね?
と、いうことでせっかくタダなんだし使ってみましょう!
今回から数回にわたり使い方をご案内していきたい思います。

STEP1 アカウントを作成しよう

1.サイトにアクセス

これがなかったら始まりません(´・ω・`)
まずはこちらにアクセスしましょう。リンクがうまくいかない人はこちらをコピペしてお使いください。
https://edisone.jp/

ページが表示されたら「アカウント作成」をクリックします。
img_start1
「アカウント作成」「アカウント作成ページへ」どちらでも大丈夫です。

2.アカウント情報を登録します

Facebookで登録することもできます。

2017-04-25_19h17_14

①店舗ID お店のURLになりますので、お店を連想するようなわかりやすいワードにしましょう。(例:コーヒーショップビヨンド⇒coffebynd)
②メールアドレス 連絡用のメールアドレスを入力してください。
EDISONEからの予約のお知らせや、お客様からのお問い合わせに使われますので、日常的に使用するアドレスを設定してください。
③パスワード EDISONE予約にログインするためのパスワードです。忘れないようにしてください。もちろん漏えいにも注意してくださいね。
④パスワード(確認) 間違えていたら登録できません。

すべての項目を入力したら「店舗新規登録」ボタンをクリックします。

3.予約タイプの設定

アカウントを作成すると、かんたん設定がスタートします。
まずは予約タイプを設定します。

2017-04-25_19h25_02

予約タイプは以下の6つから選択できます。

シンプルタイプ 時間を指定するだけの簡単な予約フォームです。
施設タイプ 会議室や体育館といった、レンタルスペースに最適な予約フォームです。
サロンタイプ 美容室やネイルサロンといったスタイリスト+メニューの組み合わせができる予約フォームです。
スクールタイプ カリキュラムの時間割ごとに予約を設定できる予約フォームです。
飲食店タイプ 人数やメニューを設定して予約ができるフォームです。座席を指定して予約をすることもできます。
イベントタイプ 限られた期間のみの予約ができるフォームです。

予約タイプが決まったら、かんたん設定を進めて、各業種ごとに設定を行っていきます。(*予約タイプが合わなかった場合はあとから変更できます。)

ここまで出来たら次はSTEP2 かんたん設定に進みましょう(^^)/
それでは次回の記事で~*.・*。


4件のコメント

EDISONE予約を使ってみよう!②かんたん設定でお店登録 – EDISONE予約のブログ · 2017年4月26日 12:05 PM

[…] STEP1.アカウントを作成しよう […]

EDISONE予約を使ってみよう!③店舗情報設定 – EDISONE予約のブログ · 2017年4月26日 1:25 PM

[…] STEP1.アカウントを作成しよう […]

EDISONE予約を使ってみよう!④メニューを登録 – EDISONE予約のブログ · 2017年4月27日 12:03 PM

[…] ・STEP1.アカウントを作成しよう […]

EDISONE予約を使ってみよう!⑤スタッフ・シフトを登録しよう – EDISONE予約のブログ · 2017年4月27日 7:17 PM

[…] ・STEP1.アカウントを作成しよう […]

現在コメントは受け付けていません。