「予約システムをこれから使いたいけれど、どんな予約システムが店舗にあっているのかわからない…」とお悩みの方は多いのではないでしょうか?
この記事ではこれから予約システムの導入を検討している方や、複雑な仕様は不要なため、シンプルな予約システムをまずは使い始めたいとお考えの方に向けて、予約システムEDISONEの「シンプルタイプ」について解説していきます。
 

予約システムEDISONEのシンプルタイプとは?

予約システムEDISONE/エジソン使用イメージ
予約システムEDISONEは2021年9月現在で全10タイプの仕様を持つ「予約タイプ」が用意されています。
予約タイプはサロン向け、スクール運営向け、施設向け、イベント向けなど業種ごとにさまざまなタイプがありますが、その中で最も汎用的に使用できる仕様を持つ予約タイプが「シンプルタイプ」です。
シンプルタイプは予約条件が少なく、一定の時間間隔で予約を受付たい場合などに最適です。設定もシンプルなため、どのような予約受付けをしたいか等が定まっていない場合などもまずはシンプルタイプから利用し始めてみるといいでしょう。
 

シンプルタイプがよく使われている業種・用途

予約システムエジソンのシンプルタイプがよく使われている業種や用途は以下の通りとなります。
 

  • 面談の予約受付
  • 個人サロンの予約受付
  • パーソナルトレーニングの予約受付
  • コンサルティング業の予約受付
  • 病院、クリニックの予約受付
  • 修理等、各種サービスの予約受付

 
上記のように、シンプルタイプは個人で運営している店舗や、予約時にメニューの指定が不要な予約を行う業種・用途で使用されています。
 

シンプルタイプの予約フロー


シンプルタイプを利用した場合の予約フローは以下の通りです。

  1. メニューの選択
  2. 選択したメニューで予約可能な日時の中から希望日時を選択
  3. 予約者の連絡先を入力
  4. 予約確定 or 予約申請完了(※)

※EDISONEは設定により「先着制予約」と店舗の確認後予約確定となる「承認制予約」を選択可能です。
 

メニュー選択を伴わない予約受付も可能

シンプルタイプの予約フローには「メニューの選択」が含まれていますが、予約時にメニュー選択を行わず、予め設定された時間枠ごとに予約を受付することも可能です。
 

シンプルタイプでできる予約設定

スケジュール調整イメージ画像
予約システムEDISONEのシンプルタイプでは、以下のような詳細の予約設定が可能です。

メニュー設定

メニューの登録

メニューごとに価格、所要時間の設定が可能

営業時間設定

曜日ごとに営業時間と休憩時間を設定可能。休憩時間と営業時間外は予約を受け付けない。
 

予約時間設定

予約時間単位

メニューがない場合の予約枠の時間を設定します。最小10分単位で設定可能です。
 

予約表の時間分割

何分刻みで予約を受け付けるか設定します。最小10分単位で設定可能です。30分で設定した場合は30分刻みで予約を受付けます。
 

予約後のインターバル時間

予約終了後に後片付けや準備時間がある場合に設定します。インターバル時間中は予約を受付けません。10分~1時間まで設定可能です。
 

最終予約可能時間

ラストオーダー時間を設定します。未設定の場合、店舗の営業時間内でのみ予約を受付けますが、本項目を設定することで営業時間をまたぐ予約受付や、逆に営業時間より早めに予約受付を停止させる事ができます。
 

予約受付期間

予約日に対して何日(時間)前から予約を受付するかを設定します。「直前まで」で設定した場合は30分前まで予約を受け付けます。「2日前」で設定した場合は、予約時点で予約48時間以上先の予約しか受付しません。
※23時59分区切り等の日付単位ではなく時間単位で適用される項目です。
 

予約受付期間(未来)

予約時点から何日先まで予約を受け付けるか設定します。最小で1週間先まで予約の制限が可能です。
 

予約上限設定

同時間予約受付上限

時間ごとの予約枠に何人まで予約を受け付けるかを設定します。
1人~最大30人まで設定可能です。
 

一日の予約受付上限

すべての予約枠を対象に、1営業日で受け付ける予約数を制限します。
1~無制限まで設定可能です。
 

同一人物予約上限

同一顧客が取れる予約の最大数を設定します。
 

同一人物月間予約上限

同一顧客が取れる月間の予約最大数を設定します。
 

その他

キャンセル受付

キャンセル受付が可能な時間を設定します。受付時間以降はお客様はWEBキャンセルができません。
直前まで(30分前)~2週間前まで設定可能です。
 

キャンセル料金の設定(有料プラン)

ベーシックプラン(税込¥5,478)、アドバンスプラン(税込¥10,780)で利用できる予約時の事前決済を行った場合は、キャンセル料金の徴収設定が可能です。
キャンセル料金の設定は当日から1週間の日付、と金額(%でも指定可)で最大5パターン設定可能です。
 

独自タイムテーブルでより自由度の高い設定も可能

1営業日の中に休憩時間が2回ある場合や、毎回同じ時間間隔ではなく、時間帯によって予約を受け付ける時間枠を柔軟に変更させたい場合は、独自タイムテーブルで実現できる可能性があります。
独自タイムテーブル設定の詳細については、以下記事を御覧ください。

【無料】変則的な予約受付けを可能に!独自タイムテーブルの使い方を解説【 予約システム 】


 

シンプルタイプのデモページを紹介


上記の通り予約システムEDISONEのシンプルタイプは、シンプルながら設定次第で様々な運営体制に適用させられることがお分かりいただけたのではないでしょうか。
以下では実際にシンプルタイプで作成されたデモページをご紹介いたします。
ここで紹介しているのは、クリニックを想定した予約ページです。
初診か再診か、発熱があるかなど、簡単な質問に答えてもらい、その後に来院日時を選択させる仕様です。
実際に操作するなどして、是非使用感をお試しください。
 
シンプルタイプのデモページを見る ≫  

シンプルタイプの料金・導入方法について

最後に予約システムEDISONEの料金体系や導入方法について紹介いたします。
今回はシンプルタイプについて紹介しましたが、EDISONEはすべての予約タイプで同一の料金プラン・導入方法となります。
EDISONEの料金・導入方法についての特徴は以下の通りです。
 

インストール不要。Webブラウザからいつでも閲覧・操作が可能

EDISONEはインターネット環境さえあればWebブラウザ上で複数のPCやタブレット、スマートフォンなどから閲覧・操作が可能です。
※初期設定や詳細設定に関してはPCのみ対応となります。
 

初期費用と納期なし。即日からいつでも無料で使い始められる

EDISONEは初期費用や納期などがなく、簡単な会員登録のみでいつでも無料から使い始める事ができます。
また、使用感が合わない場合はいつでも退会可能です。
 

利用規模や用途に応じて月単位でいつでも変更できる料金プランで提供

EDISONEは利用規模や利用したい機能に応じた料金プランにて提供しています。
例えば、繁忙期は予約数が多いため、有料プランに加入、翌月からは閑散期で予約数が落ち着くため再度フリープランにて利用し続けるといった運用方法も可能です。
 
 
料金プランを見る ≫  

会員登録後は初期設定画面でかんたんに設定が可能


エジソンは質問に答えていくような感覚で簡単に初期設定が完了しますので、まずは是非お試しください。
また、「思ったとおりに設定出来ない…」と悩んだ際はメールサポートで利用方法の案内をしておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。
※初期設定ではフリープランでの利用となっています。
 

ご不明点はお問い合わせください

サポート窓口のイメージ

エジソンでは、

  • 設定方法が分からず困っている
  • 導入を検討しているが、自店舗の予約受付がエジソンで対応可能か知りたい

といったお悩みをサポート窓口にて随時承っております。

お困りごとや、ご不明点はいつでもお問い合わせください。

※平日10時~19時で3営業日以内にご連絡をいたします。

※お電話での窓口は設けておりませんので、予めご了承くださいませ。

今すぐ問い合わせをする ≫