複数店舗運用について

エジソンでは複数店舗の運用を行うことが可能です。

エジソンの複数店舗運用とは、1アカウント(最初に作成したアカウント)で複数の店舗管理、予約ページを持つことができる機能となっております。

管理ページログイン時はマスター店舗(アカウント作成時の1店舗目)の管理ページに入りますが、そこから店舗を切り替え、各店舗の予約状況確認や設定変更が可能です。

1

店舗追加方法

Step1

店舗の追加方法は【設定≫店舗切替】へ移動し画面右下のプラスボタンから店舗追加可能です。

 

新規店舗には新たに予約ページが付与される為、アカウント開設時と同じように店舗ID(予約ページのURLとなるID)の設定から行う必要があります。また、店舗情報(店舗名や住所、営業時間など)の設定なども行う必要があります。

 

店舗IDと店舗情報を一通り入力したら右下の「登録」ボタンをクリックしてください。
※店舗IDと店舗名以外は後から設定可能な為、未入力でも登録へ進むことができます。

 

再度「店舗一覧(店舗切替画面)」に戻りますので、先ほど作成した店舗を「選択」し、移動してください。
移動後は「予約タイプの選択」と「かんたん設定」が開始します。

2

運用方法

Step2

複数店舗運用では「1店舗=1管理ページ / 1予約ページ / 1店舗ページ 」となります。

そのため全ての店舗を統括する管理ページは存在せず、同じアカウントですが各店舗は独立した管理方法となります。

 

また、1店舗目と違った予約タイプを使用することが可能な為、例えば1店舗目がシンプルタイプを利用していても2店舗目はサロンタイプを利用することも可能です。

3

顧客・メニュー・スタッフなどの扱い

Step3

物理的に離れた店舗を想定している為、顧客は連動していません。

各店舗の顧客情報は独立しています。
もしも顧客情報を連携したい場合には「顧客ダウンロード」を行い、そのファイルを新店舗にて「顧客一括インポート」を行ってください。

 

またメニューは、店舗追加時に予約タイプを自由に選択できる仕様の性質上、メニュー設定内容が統一されない為、新規で登録する必要があります。
※同じ予約タイプでも店舗によっては展開するメニューや料金が異なることを想定している為、メニュー登録は店舗毎にお願いします。

 

同様に、スタッフも店舗が違えば同様のスタッフは存在しないことを想定している為、それぞれの店舗でスタッフ登録をお願いします。
※他店舗で登録したスタッフで、同メールアドレス情報を持つスタッフは登録できません。
また、スタッフがEDISONEのアカウントを個別に開設している場合、そこで利用したメールアドレスは利用できません。
(1つのメールアドレスで複数のログイン店舗を持つことはできない為)