ご利用ガイド

貸し切り予約を受け付けたい(同一施設を分割して予約受付)

同一施設内を分割して予約を受け付ける事は可能ですが、全体の予約を受け付けた際に他の予約受付を停止する等の、貸し切り予約の機能はございません。

 

ただし再現は可能です。

=====

例:会場全体をAとして、Aの半分をBとCとする。

  Bとcはそれぞれで予約を受け付けているが、全体Aの貸し切り予約を受け付けた場合、

  Bとcの予約受付を停止したい。

=====

 

上記の要望を実現したい場合、2通りの方法があります。

 

① 予約を『承認制』にしていただき、『顧客項目管理』にて「貸し切り予約」の項目を作成

こちらの項目にチェックが入った予約を受け付けた際に、その時間帯のみ「臨時クローズ」を設定し予約を受け付けないようにして、予約を承認する方法

 

【設定>予約設定>「同一時間帯重複予約」を『同じ顧客が同じ時間帯に複数の予約がとれる』に変更】

貸し切り予約をしたい場合、お客様にAとB両方のブースを予約していただき予約を承認する方法

※この場合、Aの予約手続き中に別の予約が入り、Bのみ予約が取れない可能性が考えられます。こちらを防止する場合は、①と同様に予約を承認制にすることを推奨いたします。