時間設定

時間設定を行う際、実際の運用をイメージして設定して行ってください。
☆「設定確認・変更」→「予約画面変更」→「時間設定」タブ




~予約時間単位~
予約時間帯では、一回の予約時間を設定します。


~予約表の時間分割~
予約票の時間分割を設定します。30分に設定すると30分刻みに予約を受け付けます。
基本設定は10分となっております。予約表の時間分割を設定することで意図する時間に予約が入るようにできます。
例:30分に設定すると、9:00/9:30/10:00/10:30...のように30分毎に予約が入ります。


~予約後のインターバル時間~
予約終了後に後片付けや準備期間がある場合に設定しましょう。インターバル時間中は予約が入りません。


~予約受付期間~
予約受付が可能な時間を設定します。急な予約も受け付ける場合は”直前まで”を選択してください。”直前まで”にすると「30分前まで」予約を受け付けます。


~予約受付期間(未来)~
最大何日後の予約まで受け付けることが出来るか設定します。


~キャンセル受付~
WEBキャンセル受付が可能な時間を設定します。受付時間以降はお客様はWEBキャンセルが出来ません。”直前まで”にすると「30分前まで」予約を受け付けます。



~最終予約可能時間(閉店時間)~
ラストオーダー時間を設定します。ラストオーダー以降は営業時間内であっても予約は入りません。逆にラストオーダー時間内であれば営業時間を過ぎるメニューの予約も受け付けます。


これで時間設定は完了です。時間設定は実際の運用に合わせてこまめに調節し店舗に合うベストな設定を見つけてください。
次は「決済設定」タブですが、「決済設定」に関しては➡事前決済を利用するにはを参照してください。