どうもどうも、
エジソン予約 中の人です|д゚)ノ

 

 

突然ですが、みなさんは
ホームページ(HP)やブログ、SNSを活用していますか?

自分ではやっていない、もしくは
登録はしたけれどほとんど
使わずに、人のブログやSNSを見ている。
という方はとても多いんじゃないでしょうか?

そーなんです。
HPやブログ、SNSを見ている人はとっても
多いのです!!!

 

店舗をお持ちの方は特に、HPを見てもらうために
どうしたらいいんだろう?と日々悩んでいるのでは?

参考にしようと人のWEBサイトを見に行って
そのままご自分のページに戻ることはなく、
ネットサーフィンの世界へ、、、なんてことも
しばしばあるかと思います。
(私もよくあります、、、笑)

 

今日は、HPを今よりちょっと
よくするために何が必要なのか?を
書いていきたいと思います♪

 
office-625893_960_720

 

直帰率を下げるために改善してみよう

①更新率を上げよう!

 

PAKUIMGL9464_TP_V

せっかくHPを作成したのに、更新率が低め、、、
これでは全然意味がありません(*_*;

なるべくまめに情報を更新してあげてください。
あなたが見ているサイトが全然更新されない
ページだとしたら、どれだけその人物(お店など)が好きでも
そのうち見なくなっちゃいますよね?

もちろんただ、闇雲に更新していても
内容が面白くない、もしくは
閲覧しに来ている人の希望に沿わなければ
すぐにページから離れて行ってしまいます

 

どんなことを希望しているんだろう(´-ω-`)?
どんなことを更新すればいいんだろう(´-ω-`)?

 

なんて難しく考えすぎると、更新が億劫に
なっちゃいますよね?
心配しないで!(^_-)-☆

そのページの主人公(人物・店舗・商品・消費者)に関する
内容を更新すればいいです☆

 

好きな芸能人のブログがいつもその人に関係ない話ばかりだと
つまらないでしょ?
それと同じようにあなたの運営するサイトが主役とする人や物に関する内容を
更新しなければ、何を伝えたいサイトなのかわからず、
閲覧者は離れて行ってしまうのです。

主役に関する内容をバンバン更新しましょう!

②見た目を演出し、なるべく楽しくしよう!

 

person-731243_960_720

見た目を美しく、色鮮やかにするのは重要なことです。

お話をしているわけではないので、
文字だけで感情を伝えるって難しい(´-ω-`)
文章力に自信がない。。。

 

そんなあなたでも、色や画像に頼れば、
少しは鮮やかなページが作成できるのでは
ないでしょうか?

 

ちなみに画像ですが、主役が映り込んでいるものだと
より良いのですが、そんな画像が用意できなかったときは
人の一部が写り込んだものを用意するといいですよ♪

人は人間が大好きです。
手や足、背中など どんな部分でもいいので
人間が写り込んでいる画像を貼り付けると
ついつい見てしまうものなのです。
特に顔が写っているものだと高確率で反応してしまうそう、、、

 

そしてあなたのページにやってきた
閲覧者が、あなたのページをゆっくり見っていくか
離れてしまうか(直帰してしまうか)はなんと1秒以内
決まってしまうのです。

1秒で何が分かるの?( ゚Д゚)!!
と言いたいところですが、あなたのお家のポストに
毎日入ってるチラシをあなたはじっくり読んでから
捨てますか?

きっと捨てちゃうときは1秒以内に決めますよね?

そう、ほとんど見ていないのです。
だからこそ、一瞬でも目を留めさせる
色鮮やかなページを用意しなくてはいけないのです。

 

この心理を駆使して、人が写っている画像を
貼ったり、文字の大きさを変えたり色を変えたり、、
目を退屈させないページを作ってくださいね♪

 

③タイトルと内容がバラバラにならない意識

puzzle-1020427_960_720
当たり前の話ですが、タイトルと内容が
マッチしていないのは閲覧者の期待を裏切り、
直帰率を上げてしまいます。

閲覧者はタイトルが気になった、もしくは
気になっている事があなたのページのタイトルだったから
来ているのですから、内容がトンチンカンでは
意味がありません。

キチンと内容を整えてタイトルが
頭でっかちにならないように心掛けてくださいね♪

 

④リンクを貼るときは新しいタブかウィンドウで開く

 

browser-1666995_960_720
HPやブログに何かしらのリンクを
貼るときには、必ず別タブか新しいウィンドウで開くように
リンクを貼ってください。

リンク先から閲覧者が戻ってこなかったら
悲しいですよね(´-ω-`)

別タブなどで開くようにしておけば
あなたのページにはすぐに戻ってこれますよ♪

方法はいつもリンクを貼るときに
<a href=”URL”>リンク</a>とするところを
<a href=”URL” target=”_blank”>リンク</a>とすると
別タブが開くように設定できますよ♪

ぜひお試しください(/・ω・)/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いかがだったでしょうか?
まだまだたくさん気を付けたいところはありますが、
まずは今回紹介したポイントに気を付けて
更新を重ね、閲覧者の満足度を上げていきましょう♪

上記を意識することで
CTA=コールトゥアクション(行動換気・訪問者に取ってもらいたい行動へと誘導)
することになり、コンバージョン(成約)率
上げることへ繋がっていきまよ☆

 

EDISONEではHPを持ってない店舗様でも
すぐに予約システムを導入できるように、
簡易HPをご用意しておりますので、
安心してスタートできます(*´ω`*)

ぜひ一度ご登録してみてくださいね♪

 

 

それでは今回はこの辺で( `ー´)ノ☆

 

 

多言語対応が可能なオンライン予約システムEDISONEの登録はこちらから↓バナー3

2017-05-08_17h31_30Twitterのフォローもお願いします!